図書館での貸出を利用される方は、図書館での貸出カードが必要です。
名前と住所がわかるもの(健康保険証・運転免許証など)を持ってお近くの図書館へお越しください。貸出カードを発行します。1人12冊、2週間借りるとこができます。(そのうちCD・DVD・ビデオは3点、1週間)返却は市内の図書館であれば、貸出をした図書館以外でも可能です。

詳しくはこちら

緊急事態宣言の発出および時短要請に伴う図書館の対応について

【9月11日更新】

緊急事態宣言の発出および時短要請に伴い、8月2日(月曜日)から、以下の運営とさせていただきます。
◎月曜日から土曜日までの終了時間を午後8時までに短縮

緊急事態宣言の要請期間
令和3年(2021年)8月2日(月)から9月30日(木)まで
※なお、期間等変更になることがあります。

<概要>

  • 入館時間に制限はありません。
  • 閲覧室のイスは、各施設の事情により数量や配置について一部制限があります。
  • 新聞や新刊雑誌の閲覧、インターネット端末及びAVブースなど、通常通り利用できます。
  • おはなし会、催しについては、感染症対策を行いながら実施します。
  • 自習コーナー・自習席等は利用できますが、席数を減らしたり間隔をあけるなど対策を行います。
詳細はこちらをご覧ください。


※図書館の感染防止策について、詳しくは後段の「感染症対策の実施(ご協力のお願い)」をご覧ください。
※大阪コロナ追跡システムへの登録にご協力ください。

【感染症対策の実施(ご協力のお願い)】

  1. 発熱やせき、下痢など体調不良の方は、来館(室)を避けてください。
  2. 来館(室)時は、必ずマスクを着用し、私語を謹んでください。
    ※マスクの着用が困難な場合について
    (1)マスクを忘れたなどの場合は、ハンカチを口に当てるなどお願いします。
    (2)障害・疾患等の場合は、周辺利用者にご配慮をお願いします。(間隔、滞在時間等)
  3. 入館(室)前後に、手洗いや手指の消毒をお願いします。
  4. 列に並ぶとき、ご利用の際にはできるだけ、人との間隔をあけてください。
  5. 図書館での感染防止策として、施設の定期的な換気をはじめ、窓口へのビニールシート設置、職員のマスク着用、定期的な備品の消毒等を実施しますので、ご理解をお願いいたします。
  6. できる限り自宅などからのインターネット等による予約にご協力をお願いします。
  7. そのほか新型コロナウイルス感染防止の観点から、上記以外の事項の遵守をお願いすることがあります。また、施設管理者の指示に従っていただきますようお願いします。
  8. ひらかた電子図書館のご利用をおすすめします。https://www.d-library.jp/hirakata/g0101/top/

枚方市立牧野図書館

【おうちにいよう ステイホーム】

家にいる時間が長くなる皆さま向けに、お役に立ちそうなインターネットサイトをご紹介します。また牧野図書館”おうちで施設見学”の動画もご覧いただけます。ぜひお楽しみください。

https://makino.hirakata-sg.jp/news/stay-home/

牧野生涯学習市民センター・図書館

生涯学習市民センター・図書館が一体となった複合施設です。市民の学習活動や芸術等などの文化活動を支援し、地域におけるコミュニティ活動の活性化を促進することで、市民が生涯にわたって学びつつけることのできる環境を提供します。またこれらの活動を通じて、市民同士の交流を活発化し、市民を主体とした協働によるまちづくり実現する拠点となることを目的とした施設です。


〒573-1143 枚方市宇山町4番5号


牧野生涯学習市民センター
TEL : 050-7102-3137 FAX : 072-851-2566
牧野図書館
TEL : 050-7102-3121 FAX : 072-855-1022

講座・イベント情報

イベントレポート

トップページへ